鉄鉱泉本館

鉄鉱泉本館

下諏訪温泉。

古くから宿場町で、栄えていたところなんだそうです。

中山道の街道沿い。

「鉄鉱泉本館」さん。

なんとも、風情のあるたたずまいの旅館です。

聞けば、創業が明治37年と・・・

百年以上も続く老舗旅館。


鉄鉱泉本館さんの自慢は、温泉。

旦過の湯(たんがのゆ)という名湯なんだそうです。

なんと700年も、こんこんと湧き出ているんだそうです。

その温泉を、贅沢にも、かけ流し。

ちょっと熱めのお湯が、昔かたぎの方々には、うけているんだそうです。

効能は、よくある「神経痛、関節痛、筋肉痛、冷え性など」のほかに、

「切り傷」や、「皮膚病」にも、よく効くと評判なんだそうです。


鉄鉱泉本館さんは、風情のあるたたずまいの建物なのですが、

創業したのは、明治時代ということなのですが、

現存しているのは、大正時代のものなんだそうです。

それも、その頃の宮大工さんが、造ったということで、

そこかしこに、往時の宮大工さんの心意気と、技術が、残されています。

確かに、とても古いものですが、そこが、味わいになっているんですね。

大正ロマンが、お好きな方には、たまらない建物。

そして、装飾ではないでしょうか。


お食事は、ここでしか食すことができないという郷土料理に、こだわっているので、

これもまた、旅の醍醐味に、なりそうですね。

古きよき日本の旅館。

ここにあります♪


こちら⇒鉄鉱泉本館

 

ふるさと納税

 

旅館やホテルなどの宿泊施設が最大72%OFF

温泉旅行は [Yahoo!トラベル]

© 2017 鉄鉱泉本館 rss